ハッピーメール!非モテでも彼氏彼女を作れるか登録して試してみた

ハッピーメール 出会い系アプリ・サイト

ハッピーメールは非モテの低スペックでも彼氏彼女が作れるか心配ですよね…

でも、ハッピーメールは確実に出会える優良な出会い系です。

なぜなら、彼女いない歴=年齢の男性や、アラサーのバリキャリ女性でも、ハッピーメールを使って恋人を作ることができたからです。

だからこんな風↓に悩んでいる男女にこそ、ハッピーメールに登録して素敵な相手と出会って欲しいと筆者は考えています。

  • 恋人が作れなくてモヤモヤしている
  • 出会いが全くない!どうしたらいいんだろう…
  • 出会い系サイトって使って大丈夫?

このサイトでは、ハッピーメールで恋人ができた体験談を紹介した後、サービスの特徴や無料会員登録方法、使い方を詳しくお話します。

前置きはいいから、料金システムや登録方法を知りたいという方は、ハッピーメールの公式サイトをチェックしてみてください[18禁]

ハッピーメール公式サイトはこちら

ハッピーメールで彼女ができるまでの体験談

俺はタカシ。30歳を過ぎて未だに女性未経験と言える勇気もなく、男の仲間内では「数年彼女がいない」で通っている。

なんとなく高校は男子校へ進み、そのまま三流大学の工学部へ進学。女性との接点をほとんど持たないまま地元の中小企業へ就職した。

会社に若い女性社員はおらず、おばさんばかり。女の子と手を繋いだこともないまま30歳の誕生日を迎えた。

魔法なんて使えるはずもない。もし使えていたとしたら、それは女性を突き放す呪いの魔法だろう。

自分と同じくモテない同期が彼女を作っていた

ある日、大学の同期と同窓会をする機会があったので、地元の居酒屋に行った。

いつもの4人で思い出話に花を咲かせていた。

いかにも工学部出身という出で立ちの俺たち…のハズが、タケシだけが小綺麗な格好でその顔に似つかわしくない服装をしていた。

「どうしたんだタケシ?そんなおしゃれしちゃって〜。彼女でもできたんか?」

そんなハズがないとたかをくくって冗談っぽく茶化して見せた。タケシは真面目を絵に描いたような絵に描いたような不器用で、

するとタケシは、ちょっと恥ずかしそうに鼻を掻きながら、彼女ができたと切り出した。

真面目を俺に描いたようなタケシのことを俺は少し上から見ていた事は確かだった。

それなのに、俺よりも先に彼女を作るなんて、これ以上ないショッキングな同窓会になってしまった。

翌日もよく翌日もタケシの彼女ができたと言う話が頭から離れず、仕事が手につかなかった。

ハッピーメールで彼女を作った友人

飲み会の時、出会った馴れ初めを聞いてもかたくなに教えてくれなかったんだが、いてもたってもいられず、しつこいようだけどLINEでタケシに問いただしてみた。

すると、予想外な答えが返ってきた。どうやらタケシはネットの恋活マッチングサイトを使って彼女と出会ったそうだった。正直者のタケシだ、きっと嘘じゃないんだろう。

俺はネットの出会いに対しては賛成派でも否定派でもないが、タケシでも彼女が作れたなら俺にもできるだろうという、側からみたら失礼過ぎるきっかけで登録を済ませた。

無料で登録できるんか…。いいじゃん。

そして…。教えてもらったサイト。ふっつーに可愛い女の子がわんさかいる…。

電車で正面にいたら、何度も繰り返して見たくなるような容姿の子がたくさんいたから驚いた。

ここじゃ見せられないけど、掲示板の投稿内容を見るだけで鼻血が出そうだった…。

目移りするから誰にメールを送ろうか悩んだけど、高校時代に好きだった同級生のアヤちゃんによく似たこのアイコちゃん(仮名)に決めた。

さて、最初のメッセージの文面をどうしようかと悩み始めたのも束の間、メールが送れないじゃないか!

どうやら18歳以上の確認が取れないとメールが送れないらしい。こんな30過ぎのおっさんの顔写真を貼っているにもかかわらず年齢確認しないといけないなんて…ばかばかしいが、運転免許証の写真を使って年確を済ませた。

すると、年齢確認したことのご褒美として、1000円分の無料ポイントがもらえた。ラッキー。

さて、気を取り直して、メールの文面を考えないと…。

ハッピーメールで女の子にメール送信

「はじめまして、タカシと言います。アイコさんのプロフィールを読ませていただきました。小説好きで特に東野圭吾さんの著書が好きなところに共感したのでメールを送りました。僕も『秘密』や『夜明けの街で』、『白夜行』を読みました。アイコさんとは気が合うと思ったので、メッセージから仲良くなりたいです。よろしくお願いします。」

俺は誠心誠意、本心をメールに乗せて送った。返事が来ることを祈りつつ、その晩は床についた。…が、眠れない。ほぼ初めてに近い女性へのアプローチに気分が高揚した。

眠れないので、ふとサイトのマイページを開いてみた。…すると、アイコちゃんからメールの返信が届いているじゃないか!

「メールありがとうございます。東野圭吾さんの小説が好きなんですね!わたしも『夜明けの街で』を読みました!ラストが切ないですよね、映画も観ましたよ(^^)タカシさんは他にどんな小説読みますか?」

興奮が一気に高まった。女の子とのメールがこんなに楽しいなんて。そのやりとりから俺たちはメール交換するのが日課になった。

ハッピーメールでデートの誘い

メールのやりとりには金がかかっていたが、アイコちゃんと会話する楽しさに比べたら気にならなかった。

課金額が5千円を超えたあたりで、こんなやりとりがあった。

「明日休みなんだけど、映画観に行こうか小説を読み耽ようか迷ってる(^^)」

俺たちはタメ口で話すのが普通になっていた。

「タカシくん明日休みなんだ?実は私も(^^)私だったら映画に行くなぁ。いまだったら東野圭吾さんのマスカレードホテルやってるよね。観に行きたいなぁ」

これって誘って欲しいっていうサインか…?女の子をデートに誘うことなんてやったことなかった俺は全身から汗が吹き出る感覚を覚えていた。

そして俺は震える手でこんな文章を綴っていた。

「俺も観に行くならマスカレードホテルだと思ってた(^^)明日のお昼頃XYZ駅のTOHOシネマズでアイコちゃんも一緒に観に行かない?」

そして送信。

意中の人へのメッセージを送った後の数秒は、何十倍にも遅く感じられるのは何でだろう。マッチングサイトの受信メール画面を何度も何度もリロードしている自分がいた。

そして…約10分後。アイコちゃんからのメールを受信した。

「うん、一緒に行く!初めてのデートだね(^^)すっごい緊張しそう…無口になるかもだけど、嫌いにならないでね(笑)」

いよっっっしゃぁあ!俺は天にも登る勢いでガッツポーズしていた。

ハッピーメールで出会った女子と映画デート

デート当日。

「XYZ駅に着いた!4番出口で待ってるね、気をつけておいで!」

「はーい!もうすぐ着くよ、待たせてごめんね(>人<;)」

5分後…。

「ごめん、待った??初めまして、アイコです(照)」

目の前には、サイトのプロフィール写真とまごうことなきアイコちゃんが。

「全然待ってないよ!なんだか初めて会った気がしないね…。」

「うん、本当に。なんだかタカシくんの話し方、とっても安心する」

「じゃあ、映画観に入ろっか。」

平静を装っていたけど、心臓バクバクで映画の内容が頭に入ってこなかった。

ハッピーメールで交際、彼女化

映画を観終わったあと、俺たちは近くのレストランで食事を楽しみ、日が落ちる前に別れた。

映画の後は、可もなく不可もなくといった会話だったから正直つまらない男だなと思われたかも知れない。

だがそれも仕方ない、またそうなったら別の子にいくしかない…と思っていた矢先、アイコちゃんから提案があった。

「よかったらLINE交換しない?タカシくん負担あると思うから…。もしよければ…」

どうやら俺の心配は杞憂だったようだ、二つ返事でOKして、俺たちはライン友達に昇格したのだった。

その後、実をいうととんとん拍子で関係が進み、人生初の彼女ができ、そのまま俺は初めてを捧げた。

このまま普通のラブストーリーならハッピーエンドで終わるんだろうが、俺の場合は違かった。

この後にはちょっとした悲劇が起きるんだ。

ハッピーメールの誘惑

アイコを彼女にしてからハッピーメールをお互いに退会した。

これまでに女性と付き合ったことがない俺にとっては全てが新鮮。

休日前夜は一緒の布団で寝て、翌日朝起きてからご飯を共にし、午後は一緒にどこかへ出かける。半同棲カップルとしての生活が始まった。

だけどそんな生活を半年も続けていたら新鮮さはなくなるらしい。

俺は、他の女性と付き合ったらどうなるんだろう…という好奇心のもと、軽い気持ちでハッピーメールに再登録したのだった。人間の欲というのはどこまでも深いんだなと身に沁みた。

前回と同じ居住エリアで女性を探してみたところ、新しい会員がだいぶ増えていることに興奮を覚えた。

アイコに送ったような誠意のこもったメールを、他の女性たちに向かって送った。

彼女持ちの余裕なのか、女慣れしたからなのか、以前よりも簡単に女性に出会えた。

経験が増えることに比例して、アイコに対しての接し方が冷たくなるのが自分でわかった。

かつては俺なんかが…という卑屈な態度をとっていたのに、今では俺様。人っていうのはこんなにも変わってしまうものなのか。

そんなやつが恋人とうまくいくはずなんかない、アイコとの関係は破綻した。

そしてハッピーメールで片手間に付き合っていた女性数人からの連絡も途絶え、俺は一人になった。

ハッピーメールに救われ、そして持て余した。

使い方ひとつで人生の幸不幸を左右するんだと、痛いほど理解した俺の体験談は以上だ[18禁]

ハッピーメール公式サイトはこちら

ハッピーメールから学んだこと

  • 簡単に体を許す女性がいること
  • 美しい女性も出会いを求めていること
  • 女性にも性欲があるということ

ハッピーメールで彼氏ができるまでの体験談

ハッピーメール 女性

自己紹介がてら最初に言っておきますけど、私、そこそこイケてる女です。

若いころは男たちが私を取り合ってよく揉めてたって言ったらどういうレベルか分かっていただけますよね?

まぁ今は「アラサー」、「バリキャリ」、「金遣い荒い」と、男から敬遠される三大要素全て兼ね備えてますけど。

それが何か!?

私はいつか白馬の王子様が迎えに来てくれる側の人間だから、その辺の下界の男なんか相手にしなくて結構です!!!

その日のためにブランド品で身を固めて女磨きにお金がかけるのは当然でしょ!?

友人がハッピーメールで結婚した

…こんな風に強がっていられたのも、独身アラサー女子の親友から、行きつけの高級ワインバーで衝撃の告白をされるまででした。(遠い目)

「私・・・実はイケメン年下男子と電撃入籍しちゃったんだ(照)」

その瞬間、あまりの衝撃でワインが変なところに入ってしばらくむせましたよね。ええ。

むせながらも、周囲のお客さんがドン引きしてるのに気づかないくらいの大声で彼女に問いただしました。

「何その裏切り!?彼氏いないし、結婚の予定も当分ないって言ってたじゃん!!!

私たち、独女の最後の砦同士、仕事に生きようってねって言ったの嘘だったの!?

てか一体そんな男とどこで出会ったのよ!?!?」

なんて涙と鼻水をまき散らしながら、散々質問攻めにしたら、彼女、白状しました。

「…ハッピーメール。出会い系サイトよ。あなたもやってみたらいいのに!」

・・・ハッピーメール??

出会い系ハッピーメールに対する偏見

正直、仕事ばかりで出会いに関して全く情報収集したことのなかった私は、「出会い系」と聞いただけで彼女の提案を一蹴しました。

「何言ってるの?だって出会い系って、個人情報盗まれたり、法外なお金とられたりとか、危険なものでしょ?私そんなの絶対無理だから。」

「年取ってくると、そういう偏見に凝り固まって、新しいことにチャレンジするの怖くなる気持ちはわかるよ。でも実際全然違うから。嘘だと思うなら、説明してあげるからとりあえずハッピーメールに会員登録してみて。」

と、ため息交じりに友人から言われて、悔し紛れに勢いで登録してみました。

登録してみて、まず驚いたのは、ものすごく「ちゃんとした」会社が運営していることでした。

法律で定められている「特定商取引法に基づく表記」の表記義務が遵守されているし、インターネット異性紹介事業や電気通信事業者としての届出も確かに行われています。

これって、コンプライアンスを遵守した、信頼できる会社であることの何よりの証ですよね。

ハッピーメール インターネット異性紹介事業届け出

プライバシーポリシーの内容を熟読したけど、個人情報の保護の観点でも全く問題ありませんでした。

仕事上の付き合いで無数の会社と取引してきた私から見ても、ハッピーメールの運営会社の個人情報保護方針の姿勢は、模範的ですらあると感じました。

ハッピーメール 個人情報

その他にも、年齢認証や、複数アカウントの使用禁止を徹底していて、児童買春やサクラなどによる犯罪に巻き込まれる心配もないことがよく分かりました。

ハッピーメール 年齢確認

これだけ安心の証拠がそろったら、早く使ってみたくなるのが正直な気持ち…。

何と言っても女性は完全「無料」ですから。

女に生まれてよかった…と何世紀かぶりに思いました。

ハッピーメールで男性から熱烈アプローチ

まずは、簡単に所在地などのプロフィールを登録して…と思って都道府県の選択肢をスクロールしていたらびっくりして思わず手がとまりました!

なんと、海外の主要都市でも使えるではありませんか!!!

ハッピーメール プロフィール

海外出張の多い私ですが、出張先でも素敵な出会いを探せるなんて。。(もっと早くハッピーメール知ってたら、現地の屋台で悲しく一人酒をあおらなくて済んだことでしょう)

そんな感動に震えながら、写真の登録などを済ませ、ドキドキしていたら、早速四方八方からアプローチが!!!

「・・・え!?私ってモテすぎじゃない!?!?」

こんな感覚はいつぶりかしら。(女子大生~20代前半ぶりなのでおよそ10年ぶり)

ご覧くださいこのモテっぷりを。

ハッピーメール モテモテ

「いいね!」とか、「タイプ」とか、「足あと」とか、とにかく男性からの通知が止まらない!!!

熱い求愛メッセージも殺到してうれしい悲鳴を上げる私。

まだ誰とも出会ってないけど、もはやこの時点でハッピーメール登録して良かったと心底思いました。

たくさんの男性に求められることで、失いかけていた自信を一気に回復できたんです!

遠い昔、男たちが私を奪い合ったあの日を思い出さずにはいられません!!!

興奮で震える心を落ち着けて、たくさんの求愛メッセージの中から、男性のプロフィールや写真を見て、ときめいた相手にお返事を返していきました。

中でもキュンとした実際のメッセージの一部を特別にお見せしたいと思います!

ハッピーメールのメッセージの一部

ハッピーメール メッセージ

ハッピーメールでやり取りしていたのは税理士事務所社長(38歳・独身)です。

一般的に開業税理士の平均年収は3000万円とも言われています。お金に汚い女みたいでお恥ずかしいですが、お金は大事ですよね!!

特に結婚相手候補ならなおさらです。

ハッピーメールを始めてたった数日で、こんな奇跡的な出会いがあっていいのでしょうか。。

早速すべての予定をキャンセルして週末にデートの約束を取り付けました。

我ながら仕事早いです。

彼が予約してくれていたのは、共通の趣味である「美味しいワイン」が楽しめるおしゃれなダイニングバーでした。

ハッピーメール デート

なかなか予約が取れないことで有名なおしゃれでセンスあふれる人気店をチョイスしてくれるあたり、かなりの本気度を感じ、デート前から既に大満足の私。

待ち合わせ場所に現れた彼の、シンプルでセンスあふれるファッションと、大人の色気がある容姿に、これまた数十年ぶりの一目惚れをしてしまう私。

お料理やワインのチョイスも私好みだし、知的で楽しいトークも最高だし、もう迷いなくパーフェクトヒューマンな彼の腕に飛び込みたい…!!!

ところでしたが、一つだけ気になることがありました。

それは、どうしてこんなに素敵な男性が、ハッピーメールに登録していたの?という点です。

だって、彼は絶対モテるし、ハッピーメールに登録しなくても女性から引く手あまたでしょうよ!

私、結婚詐欺で騙されているのでは!?という恐ろしい疑念が頭から離れません。

ハッピーメールのハイスペ男性の本心

モヤモヤした気持ちで彼と過ごしても失礼だと思って、2軒目のバーで、勇気を出して聞いてみました。

すると、拍子抜けするほど誠実な答えが返ってきました。

「若くして開業して、成功したいと思ってがむしゃらに仕事ばっかりやってきたから、気づいたらこの年になっててさ。

周りの友達とかももう結婚してて、出会いがないしね。忙しい中でも出会いが見つかる出会い系が自分にはあってると思ったから登録してみたんだよ。

でも正直君みたいに素敵な人と出会えるとは思ってなくて、本当にハッピーメールに感謝してる。」

ですって・・・!!!

ちょっとでも彼を疑って悪かったと反省し、その後彼からのお付き合いの申し込みを即OKしたのは言うまでもありません。

ハッピーメールには、こんな風に、仕事が忙しくて出会いがないだけの、ハイスペイケメンエリートの宝の山がわんさか眠っています。

彼には内緒ですけど、医師や、商社マン、国家公務員の方など、多忙系ハイスペ男性からのアプローチをお断りするの大変だったんですから!←ドヤる

ハッピーメールでついに結婚

そんなこんなで、今私の左ての薬指にはダイヤモンドが上品にあしらわれた婚約指輪が燦然と輝いています。

ハッピーメールを教えてくれた親友の彼女に、ワインをたくさんご馳走したけど、まだまだ足りないくらい感謝の気持ちでいっぱいです!

パートナーとの安定した関係ができて心が満たされると、自分のためにお金を散在することは馬鹿らしくなるものですね。

愛する人の喜ぶ顔を見るために、生きたお金を大事に使いたくて、浪費癖はあっさり治りました。

あの時ほんのちょっと勇気を出してハッピーメールを始めただけで、私の人生は180度変わりました。

出会い系のダークなイメージは過去のものです。

今の出会い系は、本当に安心して利用できる最強の出会いのツールです!

痛めのアラサーバリキャリ独女の私が証明したから信じてくれますよね?(笑)

ハッピーメールの向こう側には、あなたを待っている白馬の王子様がたくさん待っています!

これからの人生で、あなたが1番若いのは「今日」です!

「今」です!!!

ちょっとでも若くてフレッシュなうちに今すぐハッピーメールに登録してみてくださいね![18禁]

ハッピーメール公式サイトはこちら

ハッピーメールとは

さまざまなマッチングサービスが存在する中、日本で最大級の会員を有するサービスがハッピーメールです。株式会社アイベックの運営の元、ジワジワと会員数が増加中です。ハッピーメールはなぜこんなにも多くの人に利用されているのでしょうか。今回はハッピーメールの特徴や魅力に迫ってみたいと思います。

ハッピーメールの特徴

ハッピーメールの特徴として完全匿名のニックネーム制で利用できる点があります。知り合いの男性には秘密にしておきたいという場合に身バレしないので安心ですね。また、女性は他のサービス同様に登録は無料です。出費なしで登録できるので気軽にはじめやすいです。ハッピーメールは他のサービスと比べると古株に当たり、18年という長い年月運営を続けてきていて、優良マッチングサービスとしては有名なもののひとつです。ターゲットを絞ったサービスもチラホラ見受けられますがハッピーメールは恋人探し、友達作り、婚活やメル友、大人な関係ができる人とのお付き合いなど、その人それぞれのニーズに幅広く対応しているため、自分にぴったりの相手を見つけることができます。ステキな男性と美味しいディナーを食べに行きたい、男友達と映画を見たい、遊びたい、結婚を見据えてステキな男性とお付き合いしたいなど、目的に合わせて上手に活用できたらいいですね。また、検索機能が満載で、例えば住んでいる地域、年齢やスタイル、写真の有無、出会いの目的などで相手に求める条件を絞って検索できます。そのため条件にあったぴったりの男性を探すのを効率的にサポートしてくれるのがハッピーメールの特徴です。

ハッピーメールの安全性

女性が利用するにあたって心配なのが安全性ですよね。マッチングサービスは出会い系よりも安心だといわれますが具体的にどんなところが安心なのかよくわからないという人も多いのではないでしょうか。ハッピーメールは結論からいうと安全性・信頼性の高いサービスです。国の法律に基づいた厳格な運営方針をとっており、会員の安全が守られるようなサポート体制が充実しています。例えば、24時間365日常にサイトパトロールを実施しており、セキュリティ面の安全が確保されています。また何かあった時に迅速に対応してくれるのはとても助かりますよね。あやしい人を見つけた、利用していて困ったことがあるなどという場合には気軽に相談してみましょう。また、サイトに登録後、迷惑メールがきたり、架空請求がくるというようなこともないので安心です。

ハッピーメールの利用料金

気になるハッピーメールの利用料金について見ていきたいと思います。男性は有料となりますが、女性は登録もサービスの使用も無料です。無料で恋人探し、友達探しができるなんて嬉しいですよね。また新規登録で120ポイントがゲットできます。一部のサービスではコインが必要なこともあるので、この新規登録の際にゲットできたポイントを使えば出費をうまく抑えることができるでしょう。男性の場合だと掲示板を見たり、プロフィール画像を見る、メールを送信するなどにもお金がかかってしまいます。それに比べると女性にかかる負担は少ないです。

ハッピーメールはこんな方にオススメ!

ハッピーメールはこんな人にオススメです!

  • 振られた彼氏を見返すためもっといい男性に出会いたい
  • 真剣な恋活がしたい
  • 合コンの場が苦手で個人的に男性とやり取りをしたい
  • 気が合う友達と遊びたい
  • 近所で気軽に会える友達を作りたい

元カレよりももっとステキな男性に出会うためにハッピーメールを活用するというのもオススメ。恋活のモチベーションもアップしますよね。また、合コンや飲み会のような大勢集まる場が苦手という人もいるでしょう。人見知りで個人的に男性とやり取りができたほうが自分をうまくアピールできるかもしれません。また、お出かけやショッピング、食事に行けるような遊び仲間を見つけたいという人もぜひ活用してみてくださいね。ハッピーメールには掲示板もあり、「恋人募集」や「友達募集」、「今から遊ぼ」など目的別に分かれているため、ぴったりの相手に出会うことができるでしょう。

ハッピーメールの女性登録者

ハッピーメールを利用するにあたって気になるのが、登録している女性についてですよね。これから出会うかもしれない女性がどんな人なのか気になるというのが正直なところ。ハッピーメールは真剣な出会い、友達作り、大人な関係など幅広い利用者のニーズに対応していることがメリットであり場合によってはデメリットになることもあります。中にはお金目的の人だったり、業者が隠れているというケースも否定できません。それでは、どんな女性が登録しているのかについて詳しく見ていきましょう。

金銭を要求してくる女性

ハッピーメールに限ったことではないですが、まれに金銭を要求してくるような女性がいます。真剣な恋活・婚活がしたい、ステキな女友達に出会いたいと思って登録したのに、こんな女性に関わってしまっては時間の無駄ですしトラブルに巻き込まれてしまう可能性も。やり取りする中で何かおかしいかも?と思ったらやり取りを中断し、サイト運営側へ報告することが大切です。相手のペースにのまれないようにすることも大切です。

悪質なサイトへ登録するよう誘導する女性

登録している女性の中には悪質なサイトへ誘導するような人もいます。ある程度メールなどでやり取りをし、慣れてきた頃に違うサイトへ誘導するような場面が見られたら要注意。心配であればアクセスしない、やり取りは中断するというように対処することが大切です。

個人情報を聞き出す女性

個人情報は闇の業界では売ったり買われたりしています。男性の個人情報を取得するという目的でマッチングサービスに登録しているという女性も残念ながら存在します。ハッピーメールにまったくそのような人はいないとは言い切れず、もし脈がなさそうなのにやたら電話番号や住所など個人情報を聞いてくるという女性には要注意。一度教えてしまうとその後しつこくメールがきたりなにかトラブルに巻き込まれる可能性もゼロとは言いきれません。そのような女性には関わらない、距離を置くということが大切です。

ハッピーメールWEB版とアプリ版の違い

ハッピーメールにはWEB版とアプリ版が存在します。実はこの二つ、それぞれに特徴が異なります。今回はメリットとデメリットについてわかりやすく見ていきたいと思います。

WEB版のメリット

  • 大人の掲示板、アダルト投稿画像、アダルト動画を閲覧したり使うことができる
  • ハッピー日記が使用できる
  • いますぐに男性と出会うことが可能

アダルト好きなのは男性だけではありません。女性でもアダルトな画像や動画が好き!という人もいますよね。そのような人はWEB版を活用するとよいでしょう。アプリ版では、アプリとして認証される段階で審査に通るためにアダルトな要素のコンテンツは削除するという傾向にあります。そのためアプリ版はアダルトな要素が乏しいという特徴がありますね。また、WEB版では日記機能を使うことができます。日記を使うと自分の存在をアピールできたり、コメント機能を使えば相手とやり取りをすることも可能で、楽しさが広がります。それから、WEB版の掲示板を活用することで、いますぐに男性と出会うということも可能です。次にアプリ版のメリットです。

WEB版のデメリット

男性はプロフィール画像を見るのに2ポイント消費しますが女性は無料なため、WEB版を利用するデメリットは女性にとっては少ないです。

アプリ版のメリット

  • ログインボーナスが1日1回1P加算される
  • メル友・恋人探しなどピュアな出会いを目的としている人にオススメ

アプリ版ではログインするだけで1日1回1ポイントが加算されます。女性は基本的に使用は無用ですが一部の有料コンテンツを使う際にポイントがあると便利ですよね。また、アダルトな要素が強くない分、真剣な出会い、ピュアな恋活をしたいと思っている相手を見つけやすいというメリットがあります。

アプリ版のデメリット

先ほどもご紹介したようにアプリ版はアダルトな要素が少ないです。またハッピー日記も使用できないというのがデメリットですね。

どちらにもメリット、デメリットは存在します。状況に合わせてWEB版、アプリ版を使ってみるのもよいでしょう。ログインすれば情報は同じでポイントなども共有できるので便利ですよ。

ハッピーメール年齢認証

出会い系サービスとは異なり、ハッピーメールをはじめとするマッチングアプリでは安全な利用のために会員の年齢認証が法律で義務化されています。男女問わず会員登録完了後、ログインし、お知らせで「年齢確認はこちら」というアナウンスにしたがって年齢確認を実施しましょう。年齢確認が完了すると50P(メール送信10通分)をゲットできます。年齢認証が行われなかった場合には、メールの送受信に制限がかかってしまうため、きちんと実施することが大切です。年齢確認で提出するものは運転免許書、国民健康被保険者証、パスポート、社員証などです。クレジットカードは確認に手数料が100円かかります。ちなみに運転免許証は顔写真は写す必要はなく、指示通りの撮り方で撮影後、画像を送信すれば完了となります。

ハッピーメールのプロフィール

ハッピーメールではプロフィールの設定がカギ。出会いを左右する内容といっても過言ではありません。プロフィールの内容を充実させることがポイントです。次のポイントを押さえながら、相手が興味を持ってくれるような内容に仕上げてみましょう。

  • 職業
  • 性格、大切にしていること
  • 趣味・特技
  • 登録した目的
  • 相手に向けてのメッセージ
  • アピールポイントなど

自分がどんな人なのかがわかるように簡潔に書くことが大切です。また、実際に会ってみたい!と相手が思ってくれるよう、内容はできるだけポジティブにまとめてみましょう。

ハッピーメールのプロフィール画像の設定

自分の顔ともいえるのがプロフィール画像です。第一印象を左右する画像の撮影の仕方、選び方はとても重要です。顔写真があると雰囲気や印象をつかみやすく、出会いのきっかけにもつながります。男性は女性の顔の好みがはっきりしている人も多いですし、面食いという人もいるでしょう。もしプロフィールを設定しなかった場合、実際に会った時にイメージと違ったとその場でお断りされたり、メールの段階で写メを送ったとたんに断られたりする場合があります。そうなっては時間も労力も無駄になってしまいますよね。プロフィールできちんと写真や文章を設定し、それを見て興味を持ち連絡してくれた人とやり取りをしたほうが効率的です。

コメント