女子大生との出会い!JDとセックスできるおすすめ出会い系アプリ・サイト

女子大生 出会い

20代前半の女子大生たちは、若さゆえに魅力的要素が満載です。

惹きつけられる笑顔だけでも魅力的ですが、お肌は水を弾くみずみずしさがあって、疲れ知らずだからセックスだって何回でもできてしまいます。

もちろん、加齢臭とは縁も無縁です。

そんな若々しい世代の女性達と出会いたくても、30代半ばを迎えた僕の年齢を考えると、一歩踏み出すのにどうしても躊躇してしまいがちです。

実際、僕自身がそうでした。

彼女たちから見たら、僕なんて確実におじさんの世代です。

世の若い男性たちを見ていると、体力的にも精神的にも、僕なんかはかなわないと思っていました。

でも、ある日気がついたことがあります。それは、年齢を逆手にとって考えると、見方が一気に変わるということ。

彼女たちのような年齢的な若さにはかなわないけれど、僕たちの世代には強力な武器があります。

それは、セックスに関してそれなりの経験値を持っているということ。

彼女たちと同世代の男性とのセックスよりも、テクニックが豊富だということです。

僕たちの世代は、彼女たちと同世代の男性たちとのセックスよりも女性を満足させることができます。

同世代の男性から味わうことができなかったセックスの醍醐味を知ってしまった若い女性達は、その後の喰いつきが半端ないことが分かります。

女子大生と定義してしまいましたが、これは18歳から20代前半の女性全てに言えることです。

そのため、ここ最近、年上の男性を好む若い女性たちが急増しています。

今日は、僕自身の体験談を踏まえた上で、若い女性たちを自分の手にするテクニックをお伝えしたいと思います。

女子大生のような若い世代の女性と出会ってセックスしたいと願う、世の男性たちのお役に立てると幸いです。

セックス可能な女子大生と出会うにはナンパ!?

もちろん、世の女子大生全員が年上の男性好き、というわけではありません。

ナンパで女子大生と出会っても、僕みたいに30代半ばだと正直に年齢を伝えてしまうと、女子大生と僕の間に数秒の何とも言えない沈黙が発生することは珍しくないことです。

自分では若いつもりでいるけれど、見た目がどうしても年取って見えてしまうのは致し方ないこと。

僕自身の経験上、ナンパで1人の女子大生と出会うまでに、50人の女性に声をかけている計算になります。(その確率、わずか2%!!)

この1人の女子大生だって、ちょっと話してそれで終わってしまうことがほとんどです。

ナンパでお茶してその後の展開を期待できるのは、ごくごくわずかな確率です。

ナンパでセックスに至る出会いは、150人の女性に声をかけて1人出会えるかどうかです。

見た目若く見えて、女性側から何度もスルーされてもくじけない根性があって、出会いの目的が単なるヤリ目という30代以降の男性であれば、ナンパでもいけるでしょう。

女子大生と街コンで出会う!?

ナンパとはちょっと違うかも知れませんが、出会いの場として最近注目されているのに街コンがあります。

しかし、街コンのほとんどは、男性側に年齢制限があります。

男性でも29歳までならまだ参加可能な街コンも多いのですが、30歳を超えると対象外となってしまうことが多いのです。

出会い系でセックス可能な女子大生と出会う!

ナンパでくじけてしまいがちな男性に、僕はあえて出会い系サイト・アプリを利用することを強くおすすめします。

とある調査結果によりますと、出会い系に登録している女子大生たちの10人に1人は年上の男性との出会いを希望されているとのことです。

中には最初から、「30代以上の男性希望」と指定してくる女子大生もいます。

なので、ナンパよりも手軽に気軽に女子大生と出会うことができて、さらにセックスも期待できてしまうのが出会い系サイトなのです。

確かに、街中でその場で意中の女子大生をゲットできるナンパと違って、出会い系で女子大生と出会うには、時間もかかるしそれなりのちょっとしたテクニックも必要です。

出会い系に不慣れな男性だと尻込みしてしまいがちですが、ここで僕の実践している方法を参考にしてもらえたら、憧れの女子大生とのセックスも可能になります。

次に、少しでも救われる30代以降の男性が増えるよう、僕なりの出会い系サイト攻略方法をまとめます。

セックス可能な女子大生と出会う確率が高い出会い系サイト

僕自身が今まで使ってきた出会い系サイトは、合計で数十社を軽く超えています。

どの出会い系サイトにもそれぞれの特徴がありまして、多様なニーズに応えています。

どの出会い系が自分に合っているかは、その人次第。

まずは自分の目で内容を見て、ここかなと思う出会い系サイトに出会うことが大事です。

僕自身は、数社の出会い系サイトに登録しています。

出会い系サイトによっては、会員登録している女性の年齢層に違いがあります。

その日の気分によって、若い子と出会いたいときはこのサイトを、同世代と出会いたいときはこのサイトを、年上の女性と出会いたいときはこのサイトを、というように使い分けています。

そんな数ある出会い系サイトの中で、セックス可能な女子大生と出会う確率が高いのは、僕自身の経験や友人知人からの感想を聞いていても「PCMAX(ピーシーマックス)」です。

pcmaxでセックス

PCMAXは女子大生に特化した出会い系サイトではないのですが、登録している若い女性会員の多くが大人の男性との出会いを期待しているため、出会いの可能性が広がります。

他の出会い系サイトでも、女子大生と出会うことは可能ではありますが、PCMAX以上に出会えたサイトは今までありませんでした。

これはPCMAXに限った話ではありませんが、出会い系サイトを使うにあたって、気になるのはかかる費用だと思います。

PCMAXへ会員登録するのには、費用はかかりません。

ただし、登録するだけで若い女性と出会えるかとなると、それは少々難しい話になります。

登録後に、同じく会員登録されている女性のプロフィールなどをチェックして、気になる女性にはすかさずアプローチをかける積極性が求められます。

この気になる女性へのアプローチ方法ですが、最初はメールから、次にLINEを用いてのやりとりになります。

このやりとりから、料金が発生します。

メールやLINE上でのやりとりで、どれだけ気になる女性に自分の存在を印象づけるかが今後の展開のカギとなります。

女性登録会員のプロフィールは、その子が希望する理想の男性像が書かれています。

プロフィールを見て、この子いいかも、理想の男性像が自分と合っている…と思った女性がいたら、まずはこちらからアプローチしましょう。

ここで、年上の男性はNGと書かれているような女性がいたら、残念ですがどんなに気になる子であってもアプローチは控えておきましょう(メールやLINEのやりとりだけでも費用が発生します)。

ガツガツしてしまうあまりに、大量のメールやLINEを送りつけても、お相手の女性は思わず引いてしまう可能性も否定できません。

さりげなく、かつ好印象を与えるような言葉を選びつつ、僕が気になるひとりの女性とメールからLINE交換をして実際に会うことが実現するまでにかかる費用は、平均して3,000円前後です。

報われることが少ないナンパで貴重な時間を費やすよりは、費用は発生すれどリーズナブルかと思われます。

ここでの注意点は、サクラ的な女性や業者の存在の罠に引っかからないことです。

純粋に出会いを求めている多くの男心をあざ笑うかのように、言葉巧みにあなたに近づき、やりとりで多大なる費用を発生させつつ、最終的に会えないという最悪なパターンです。

何度かやりとりを重ねても、会おうとすると話をはぐらかされるなどといった気になる兆候が見られるお相手がいたら、早めに手を引いたほうが賢明です。

せっかく会員登録をしてメールを送っても、肝心のお相手の女性からお返事が来ない場合もあります。

そういった場合は、ご自分のプロフィールにキラリと光る個性をお相手の女性が見つけきれていないことが考えられます。

趣味や特技、性格など、自分のアピールポイントは最大限にプロフィール内で反映させましょう。

こんな僕も、気になる女性にメールをしても返事が来ないことなんて日常茶飯事でした。

そこでプロフィールにちょっとした話題を書き込んだところ、一気に返信率が上がりました。

だいたい、10人の女性にメールを送ると、2人前後はお返事が返ってきます。

ちなみに、プロフィールに足した言葉は、「犬好き」という本当に些細な内容です。

僕の場合、日によっては0人ということもありますが、10人にメールを送ると1~3人ほど返事が届きます。

出会い系アプリで僕がセックス可能な女子大生と出会うまで

PCMAXを利用してみた僕の体験談です。

pcmaxでセックス

女子大生と出会い、最終的にはセックスまで持ち込みたかったので、まずはプロフィールを見て気になった12人の女性にメールを送りました。

結果、2人の女性からお返事をいただけました。

この最初のアプローチでは、メールを送った全員から返事が来るなんてまずありえませんので、返事が来たらいいほうだと思っていたほうが後々楽です。

お返事をいただけた2人の女性とは、何度かメールのやりとりを行いました。

最終的に、1人の女性とはその先の展開はありませんでした。

しかし、1人の女性とはお互いフィーリングが合うことが分かりまして、この方とはLINE交換へと至りました。

ここに至るまでに生じた時間は、たったの15分でした。

あまりの早い展開に、ナンパで撃沈していた日々がウソのようでした。

この女性を、Mちゃんとします。

都内のお嬢様系の女子大学で英文学を学ぶ、21歳のとってもかわいい子でした。

正直LINEの写真がかわいすぎて、こんな子が僕を選んでくれたことから、僕は騙されているのではないかと疑ってしまったのは事実です。

しかし、交わしたLINEの内容を見ている限り、僕に本当に興味を持ってくれているのは十分に伝わってきましたし、共通の趣味からちょっとした会話のやりとりが非常に盛り上がることが多く、「実際に会おうよ」となるのに時間はさほどかかりませんでした。

初メールから会う日が決まるまで、1週間もかかっていませんでした。

僕が、ひょっとしたらこの子とセックスできるかも…と思ったのは、ある日のLINEの返事に書かれていた一言でした。

待ち合わせの日は、彼女の大学の定期試験の最終日でした。

この日で試験が終わって解放感に浸れること、明日は休みなので遅くなっても大丈夫、という言葉から、これはセックスできそうだと思いました。

PCMAXを利用して、出会ったその日に僕が女子大生とセックスできた理由

初デートの日、Mちゃんとはお互いに都合のよい渋谷で待ち合わせをしました。
お互いにプロフィールで写真を見せ合ってはいるものの、僕みたいなおじさんに本当に興味を持ってくれたのかが正直不安で、ドタキャンされるかもと不安を抱きながら待ち合わせ場所へと向かいました。

写真上のMちゃんは、今まで見てきた女の子の中でもダントツにかわいい子でした。
自分でも落ち着きのなさを自覚してしまい、待ち合わせ場所へ向かう道中はソワソワしてしまいました。

緊張のあまり、待ち合わせの1時間前に渋谷についてしまいました(笑)。
Mちゃんの顔は、プロフィール写真を穴が開くくらいに見てきたので、暗記していました。

ドキドキしながら指定の渋谷の場所へ向かうと、僕の方をめがけてゆっくりと近寄ってくる女性がいました。

「Mちゃんですか?」という僕の声と、「僕さんですか?」というMちゃんの声が重なりました。

Mちゃんも、僕同様に緊張のあまり、早めに渋谷についていたそうです。

立ち話も何なので、近くのおしゃれな喫茶店へ僕の案内で移動したのですが、僕の横を並んで歩くMちゃんの胸が大きいこと大きいこと!

プロフィール写真では顔ばかり目が行っていましたが、合格点の顔に加えてナイスバディなこともわかり、今後の展開がものすごく楽しみになってきました。

僕がPCMAXで女子大生にターゲットを絞って出会ったのは、これが3回目でしたが、3回ともハズレなしという嬉しい結果に、思わず言葉を失いました。

特にMちゃんは、プロフィール写真に加工を一切していないことが分かり、誠実な性格を感じることができ、そのままの姿が本当に愛おしかったです。

喫茶店では、Mちゃんはケーキセットを注文し、ニコニコと幸せそうに食べていました。

ケーキを頬張るときの表情がまた愛おしく、笑ったときの笑顔も素敵でした。

出会い系初心者だと話すMちゃんとは、最初はお互いぎこちない会話でした。

会話が続かず、沈黙が多かったときもありました。

緊張しすぎてあまり覚えていませんが、サッカー好きと言う共通の趣味がわかり、これがきっかけで一気にフレンドリーな関係となり、緊張もほぐれていきました。

喫茶店を出る頃には、14歳の歳の差を一切感じさせない、見た目仲良しカップルのようになっていました。

Mちゃんの前に出会った2人は、正直見た目も会話内容も完全ビッチでしたので、清楚なMちゃんの存在がとてもまぶしく覚えました。

○女子大生と出会ってセックスするには、PCMAXがおすすめ

一昔前まで、おじさんが女子大生のような若い子とつきあうことができる確率は非常に低かったです。

そんな中、女子大生のような若い子の間で、年上の男性とおつきあいする機会が多くなってきているのは事実です。

以前ならマイナスイメージしかなかったおじさん的存在は、今では人生経験豊富でセックスをリードしてくれるという頼もしい存在となっています。

とは言いつつも、出会いの場はそうそうなく、自分から動くしかありません。

おじさん世代がナンパや街コンなどで女子大生と出会う可能性は限りなく低いので、効率のよい出会いへとつなげるには出会い系サイトを利用することをおすすめします。

出会い系を利用することで、詐欺的な費用を請求されないかと心配になる方も多いでしょう。

数多くある出会い系サイトの中でも、特に出会い系初心者の方にこそおすすめしたいのがPCMAXです。

人それぞれに違いはあるでしょうが、参考までに、僕がPCMAXで女子大生と出会うまでに費やした期間は1週間ほどで、LINE交換にかかった費用は1,000円ほどでした。

慣れるまでに多少の戸惑いはあるかも知れませんが、慣れてしまえばその先のカードは自分の手に握っておくことができます。

PCMAXでの出会いには、僕はハズレが全くありませんでした。

ワンナイトの関係で終わった女性もいますが、長く交際している女性もいます。

同じくPCMAXを使っている友人知人も、レベルの高い女性達と出会い、楽しい時間を一緒に過ごしています。

pcmaxでセックス

コメント